花粉症反省会

2017/12/14

異常感想注意報さんのところで平成17年花粉症反省会: 異常感想注意報が開催されている。いい機会なので、私も振り返っておこう。
私の花粉アレルギーによるくしゃみ、鼻水散布と思われる現象は、2/22に確認された(2005年2月の日々何此有哉より)。私の薬は市販薬のストナリニS。例年これで結構効いている。が、今年はこれだけではカバーできないこともあり、いよいよ空気清浄機を検討した。購入したのは3/21。ものは異常感想注意報さんが候補から落とされた、ダイキンMC706-W。フィルタ7年分付属という点が勝利の鍵だった。
異常感想注意報さんの反省会のページにあるグラフによると、この3/21は極大散布日だったようだ。ひょっとして私勝ち組?この日は上野にラ・トゥール展を見に行ったんだけれど、結構つらかった。確か薬を飲んでから出かけたはず。
MC706-Wも売れ筋機種のうえ、3/21は三連休の最後ということもあり、手に入れるのは苦労した。有楽町のビックカメラでだめで、秋葉原に移動して石丸電気で購入。意地でもポイントをためるため(笑)。それと、これ以上放置できない状態になると思っていた。意地でも持ち帰るつもりで店頭在庫を探したのだ。その日のうちから稼動開始。今のところダイキンMC706-Wは結構がんばってくれている。でも、くしゃみとかが完全に止まっているわけじゃないので、とりきれなかった花粉に反応しているんだろうか。
薬と目薬は強化する必要もなく、情報処理試験の頃花粉との戦いは終わりを告げた。目薬は涙が出てきたらさしているけど。ところで、情報処理試験の最中、ひっきりなしにずるずるずるやるのはやめれ!私もおそらく大丈夫だろうと思ったけれど、念には念を入れて薬飲んでから出かけた。ああいう静かな、集中しなくてはならないところでやられると周りに迷惑なんだよね。
ステロイド系の薬は使うとムーンフェイスになってしまうことがあるので、できれば…というところ。でも、あのつらさにはかえられないですよね。